十川精神分析オフィスのホームページ

010.JPG

精神分析治療を効果的なものにするには、少なくとも週1回のセッションは必要です。当オフィスではどのような治療がその人に最適であるかを正確に判断するために、予備セッションを数回行います。
予備セッションの後、カウチを用いた自由連想の形で、分析治療を進めていきます。

なお予備面接は、原則的に私が週1回、月曜日に勤務している精神科クリニック(メンタルクリニックおぎくぼ)で行います。予備面接は保険診療で行います。メンタルクリニックおぎくぼの住所、電話番号は以下の通りです。

〒167-0051
東京都杉並区荻窪5-30-16 MTCビル4F
Tel:03-5347-5761

なお、メンタルクリニックおぎくぼの診療時間、アクセス方法については以下のサイトをご覧下さい。
http://www.takatuki.or.jp/TokyoAiseikai/mental_Ogikubo/index.html

予備面接の後、精神分析的な治療よりも別の治療法が適していると思われる方には、医療機関での治療をお勧めする場合があります。